Posted by at

2015年05月28日

退院後の介護話

退院後は
体がきつい中、
本気で最低限な事しかしてないとはいえ、
介護は命がかかってるし、
やばい・・・と思ってたら
私の退院1週間後
義母1が入院しました・・・・
水頭症になってました。

おかしいと思ったんだよ。
もう、すごい勢いで認知症が進むんだもん。
私が退院してからの1週間は
排泄ももう全然わからなくなったし、
文章は話せなかったし
最後の三日間は
多分私もまったく知らない人に
なってることが多かった。
知らない人にとりあえずする微笑されてたもん。

現在手術が終わって、
様子見中です。

様子見が終わったら
近くの病院でリハビリ入院か通院予定ですが、
認知症はちょっとよくなってるくらいで、
排泄はぜんぜん感覚が戻らないらしい。

「ひどい認知症になったら死にたい。」
「認知症になったら、すぐにちゃんとした老人ホームに入れて頂戴。
そしてもう誰とも会わないから」

という人だったのになぁ・・・・

介護の
下の世話を自分がすることよりも
むしろ、
されてる義母を思うとつらくなるよ。

だから
すぐに忘れちゃうようになってるんだろうなー。  


Posted by あさみ@今夜のお・か・ず at 16:47Comments(0)介護

2015年05月16日

三女、産まれました

出産、3人目が一番痛かったです。
一番でかかったしね・・・
体の3分の1くらい裂けてるんじゃないかと思った。

肉の日じゃないよ。
30日生まれ。

2時20分から痛い陣痛になって(それまで大した事なかった)
ひーひー言いながら産院へ。
2時35分車に乗って片道15分。

そして階段登って
車椅子に乗せられ10メートルくらいの廊下をギャーギャーいいながら
分娩室へ。
尻の穴が痛かったので乗りたくなかったけど
無理やり乗せられた。
今思えば、あれ乗ってなかったら
分娩台に乗る前に産んでたのか・・・・
途中破水。

2時55分、分娩室について
痛い合間で分娩台に乗る。

乗ったらもうイタイイタイ。
陣痛の合間とかまったくなし。

「うぎゃぁーーーーーーーーぁ痛いーうんこーーーー
「もう無理ーーーーむーーりーー麻酔してくださいーーー」
「しりのあなーーーーーー」
「いたいぃぃぃーーーすいません、ごめんなさい、ぼーーけーーーーぇ」
「もうぜったい、うまねーーーーぇーーーーーーー」
「むりぃーーーー」

超絶叫。
なんだろ、もう、上二人とは比較にならないくらい痛かったわ・・・

先生と看護婦さんに
励まされたり、怒られたり、なだめられたり
うそつかれたりしながら、
3時5分出産。

そして、
続く後産の痛みに
泣きながら
「もう写真とかいいです・・・・(お母さんも一緒にとか言って撮られた)痛いです・・・」

「縫うのはいやです・・・痛いです・・・・
麻酔いっぱいして下さい・・・ぅう」

「尿道に管突っ込むのもいやです・・・痛いです・・・」

「尻の穴が痛いです・・・・うぅ」

ちなみに、写真は顔蒼白ですよ。
失笑物なので
ネットにはあげませんが
うちに来た人には見せます。笑

先生には「へその緒一回首に巻いてたから、間に合ったけど
巻いてなかったら、車で産んでたかもね~」と言われました。

あれだよ、
スピード出産は
安産って言われるんだけど、
その分痛みが強いらしいから・・・・涙

そしてついに脱肛もしましたよ・・・・

そんなわけで
産後
太く短く回復中。
痛いわ、こんにゃろ!!!


よく笑ういい子です。  


Posted by あさみ@今夜のお・か・ず at 22:36Comments(0)第3子妊婦生活